ニュースと出版物
華誠が上海市知的財産権サービス分野でトップクラスの機関として選出
Tue Feb 07 16:53:00 CST 2023 発表者:开云平台小編

2月6日、上海市知的財産権サービス業界協会は公式サイトにおいて「上海市知的財産権サービス分野におけるトップクラスの機関(育成を含む)リストの公布に関する通知」をリリースした。上海市華誠律師事務所は第1陣の「上海市知的財産権サービス分野におけるトップクラスの機関」の再審査を通過し、同時に上海華誠知識産権代理有限公司が第2陣の「上海市知的財産権サービス分野におけるトップクラスの機関(育成)」リストに入った。 

知的財産権は華誠が二十数年精進してきたプレミアムな法律サービス分野であり、業界内で極めて高い名声を有している。華誠の知的財産権チームはこれまで多くの国内外の有名企業を代理して知的財産権の防衛に成功し、関連事例が最高人民法院、知識産権法院および地方裁判所の年度典型的判例に何度も選ばれており、これにより国際的に有名な知的財産権専門メディアからも高い関心と称賛を得ており、特別な栄誉を獲得している。華誠の知的財産権サービスは、企業のブランド経営、技術情報、イノベーションプロジェクトにおける対内的な経営管理と対外的なライセンスの取引などの各分野にも行き渡っている。企業のための全体的な知的財産権戦略の策定、グローバルな知的財産権の管理プラットフォームの設計?構築、知的財産権標準化の管理サービスの提供においても、企業のための職務発明報奨制度や営業秘密の管理と保護制度の構想、知的財産権の取引と許諾の実行、知的財産権の資本化経営の展開においても、華誠は豊富なサービスの経験を有している。 

また、華誠の知的財産権チームは長期に亘って顧客に特許の出願、復審、無効審判、検索、分析、評議および年金管理、および商標の出願、異議申立、審査、検索、分析、戦略制定、並びに集積回路、著作権、ドメインネームの登録、税関における知的財産権の保護などを含む代理とコンサルティングサービスを提供しており、その他にも特許ナビゲーションと特許ポートフォリオ、知的財産権の標準貫徹、イノベーションバウチャーなどの新しいタイプのサービスを積極的に開拓している。華誠のサービスは、化学、バイオ、医薬品、コンピュータソフトウェア、通信、データ、自動車、機械製造、電子、半導体など多くの分野に跨り、且つこのために各専門部門を設けており、専門分野に応じて経験豊富でバイリンガルの弁理士(特許?商標)、技術者、専門家のコンサルタントおよび技術専門の翻訳者を入念に選定して業務に当たっている。ここ数年、華誠の知的財産権代理およびコンサルティングサービスは複数の国際的に有名な知的財産権評価機関からも評価され、知的財産権の非訴訟分野で連続で良い成績を収めると同時に、複数の弁理士が分野内で個人として推薦されている。 

今後、華誠は各界の企業に全方位的なワンストップ型の知的財産権総合サービスの提供に注力し、知的財産権のマイニング?ポートフォリオ、出願?権利確定から、権利の保護?行使、譲渡?実用化に至るまでの全ライフサイクルを効果的にカバーし、企業の知的財産権を守っていく。


当事務所のウェブサイトの内容は一般情報の提供を意図するものです。本ウェブサイトの内容は弁護士とクライアント間で法律上の代理関係を形成するものでも、特定の案件の法律アドバイスを提供するものでもありません。ウェブサイトの利用者は弁護士から専門的な法律アドバイスを入手しなければなりません。特定な係争等の事実または状況がある場合、適切な法律またはその他の専門的アドバイスを取得せず、当事務所のウェブサイトの情報に基づいて行動を起こしたり、起こすことはお控えくださるようお願いします。

? Copyright 2000-2015 All Rights Reserved | 原版icp備15028801番だった プライバシー方針 | フィードバック

沪公网安备 31010402001317号

Lin